×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



@集合よん♪
今年もやってまいりました!
第2回 チキチキ原付猛ツーリング + 豚汁!

去年は、雪混じりの天候の中走った記憶が・・・
今年の天気も、気になりました。

予報で言うと、雨だったのが・・・


当日は、曇りまで回復!

ありがとう!神様!
今年は、凍えることなく楽しめそうです。


続々と集まる参加者。

いつもの顔ぶれに・・・


いつもの親子(笑)。


最後にガードナーさん登場で、勢ぞろい。

二名ほど、仕事及び体調不良で欠席されました。
残念ですね〜。
来年は、宜しくお願いしますよ〜



こんな感じで、喋ってますね。いつものように(笑)。

中には・・・

何やらとんでもないマシンが・・・(笑)。

Tさんでした。

いつも用事があって参加できませんでしたから、今日はこの笑顔ですよ(笑)。


で、盛り上がっているところに「先発隊」として既に現地に向かっている
社長&奥様から電話が・・・


今ね、休憩地点にいるんだけど・・・・こっちはね・・・













気温3℃よ。













ガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン !
そんなに寒いのか!
恐るべし山岳地帯!!!

A出発よん♪
まあ、そんなことに怯む人たちではありませんが(笑)。

コチラもいつものように・・・

カメラチェック(笑)。

Sさん、嬉しそうです(笑)。


さあさあ!出発しましょう!
豚汁がまってるぜ〜い!!!(笑)。

で、スタートは久しぶりの「ルマン式」。


なんか気合が入りすぎてる人がいますね(笑)。


スタート!

って、イクんですけど、みんなスゲーゆっくりなんですけど・・・


信号で渋滞してるんですけど・・・(笑)。




ま、とりあえず無事に出発です(笑)。






で、





やっぱり笑えるこの光景(笑)。

B走行中よん♪
まつしま原付軍団は、山岳部に向けてまっしぐら!

うおおおおお!
いい感じで、雲がグレーじゃああああん(笑)。


博士やるね、カメラ目線!


なんかしないと気がすまない人、マックス(笑)。


そして、「唸るエンジン」という表現がぴったりなTさん。

僕は、ほとんどこの光景を見てましたからね、結構楽しめましたよ(笑)。

で、ちょっとパラついたんですよ、雨が・・・
寒さに拍車がかかったんですけど・・・


気合で撮影したら、いいのが撮れました。







ティ、Tさん!!!




いつの間に「傘」を装着したんだああああ!!!





Σ( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!














って、コレ美都のさくらドーム(笑)。
奇跡の一枚、ミラクルピクチャーですよ(笑)。



こうやっていろいろやりながら走ったわけです。

おもしろいわ〜♪


C休憩よん♪
さて、休憩です。
目的地までは、1時間くらいの距離ですので疲れるわけじゃないんですけど
寒さ対策の休憩です(笑)。







あ、あと喋るために(笑)。



これは、まつしまより支給の「貼るカイロ」です♪

一人2枚で。暖かいよ。必須よ、コレは(笑)。






何しろ、気温3℃ですから!










最近・・・





参加者の方のカメラ持参率が、かなりの勢いで上がってきてます(笑)。


Tさんなんか、コレ

デジタルハイビジョンカメラですよ!!!

一体、どんな映像になってるんだろう?
気になります。
Tさん、待ってますよ〜!

で、寒さから開放されたまつしま軍団の井戸端会議の模様です(笑)。



いつも感心しますよ。





何をそれだけ喋るネタがあるんだ?
って(笑)。





さて、行こう!
豚汁!豚汁!豚汁!(笑)。

D元気なオヤジたちによるコーナリングよん♪






みんなカメラ好きですねえ(笑)。


で、このあと僕もすぐに後を追ったんですけど、ちょうど目の前にクルマが入ってしまったんです。

クルマのドライバーも目の前の原付軍団、そして、後ろをついてくる原付一台(コレ僕のこと)。



空気を読んだんでしょう。
わざわざクルマのドライバーさんは反対車線を走って、僕を先に行かせてくれようと気をつかってくれました。






ありがとう!
こんなに嬉しいことは、なかなかない!






いよーし!
フルスロットルだああああ!







アクセルワイヤーが引きちぎれそうになってるのに・・・














クルマとひたすら並走(笑)。
















原付パワーじゃ、
抜けないんすよ(笑)。





異変に気が付いたドライバーさんが、またまた気を使っていただいて
スロットルを緩めてくれました。
ありがとう、ようやく前に出れそうです(笑)。





そして、軍団と合流。


E到着よん♪
バイク乗りには、たまらないワインディングを走る!








原付で(笑)。



そして、到着!


寒かったですねえ、まじで(笑)。



そして、迎える社長&奥様









と、











豚汁!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!




さらに、温かい飲み物♪

アドレスV50G + キリンのコラボ紅茶!



七輪で湯煎♪

熱すぎた!って話もある(笑)。


そして、みんなで暖をとる。

顔が固まって(凍って?)ますね、みなさん(笑)。



F公園であれやこれやよん♪
さあ豚汁!
と思いきや、気温が低すぎるのと、豚汁の量が異常に多い(笑)のが原因で
なかなか温まらない(笑)。






待ちます。
やっぱり豚汁は、熱々のハフハフに限りますんで(笑)。





で、公園の異変に気が付く。




社長、寒さしのぎに「公園を耕したんですか?」

なんだこれは?










なんと!









イノシシの仕業。

餌を探し求めて、掘るらしいです・・・。








っちゅーことは、この辺の山にもウヨウヨいるんじゃ・・・・





(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル






対抗するには、コレしか・・・ない。




爆竹(笑)。

持ってきているところがスゴイでしょ(笑)。


炸裂しまくりましたよ(笑)。


さらに、公園中央部では「元気が有り余る」ゆうちゃんが鬼ごっこ。


お父さん、たまに隠れる(笑)。


一見野蛮な彼。
でも、実は結構繊細な一面も魅せる。


これ、かれの自作。

編み物もできるのか!すげー!!!



次は、いろいろと忙しくてツーリングに参加できず
今回が久しぶりなYさん。



嬉しいのは、分かります。
僕も楽しいですから。


でもですね・・・








いくら嬉しいからって・・・・















木に登ることはないでしょ(笑)。


しかも、ゆうちゃんまで。
で、この笑顔(笑)。



うーん、トータルで考えて皆さん子供です(褒め言葉ですよ笑)。

G豚汁よん♪
ついに、豚汁が温まりました!


待ってました!腹ペコです!

すんごい旨そう♪
そして、すんごい熱そう(笑)。



コレですよ、コレ♪

一味タップリで(笑)。


おにぎりも準備万端で。




そして、食べる。



いやあ、毎年のことなんですが・・・


身にしみわたる旨さですよ、コレは。





いつもやかましいくらいの「まつしま軍団」ですが、この時ばかりは・・・












無言。






ひたすら食べることに集中してましたね、みなさん(笑)。



えーと、「脂組」の僕らは、
器にテンコ盛りで3杯食べましたね(笑)。
大満足ですよ!
さすがに腹がハチキレソウになりましたが(笑)。



そして、完食。

見て下さい、このデカイ鍋!
そんじょそこらのホームセンターには、売っていない大きさですよ。

奥様曰く
「一生もの。ってくらいの値段がしたわ」
とのこと(笑)。





来年もお願いします(笑)。





Hまったりタイムよん♪

で、お待ちかねの「まったりタイム」




至福の時ですよ♪


みなさん、ちょっと眠そうでしたけど(笑)。



ひたすら遊んでいる人もいます(笑)。




あ、こっちは食べすぎで・・・









KOしてますね(笑)。


Iミニゲームの前振りよん♪
昨年は、天候不順のためにゲームが中止になりました(泣)。

ちなみに予定していたのは、マイバイクでの・・・


「遅乗り」


帰りに駐車場で、みんな遊んでましたが(笑)。




今年は、なんとしても開催したい!
このスタッフの意気込みは、並々ならぬものがあり(←おおげさ・笑)。


いろいろと考えました。










「今年はタイムアタック!」



コレに決まりました!
というより、社長の頭の中には一年前からあったんですよ(笑)。

ある程度の構想が決まると、さらに細かいところを煮詰めます。




何しろ主催は「まつしま」ですからね!
まつしまのテーマは・・・






「真剣に遊ぶ!」
ですからね。


で、僕らは、ある車両を開発しましたよ。
秘密ラボで(笑)。





やるしかねえ・・・
あれを、作ろう・・・。



と決断して、3日。
完成いたしました。
「我ながらよくやった!」と自画自賛(笑)。




マックスも、秘密工房で何やらをコソコソ作ってましたよ。






二人とも、
普段の仕事では
魅せることの無い









真剣な眼差しで(笑)。




完成後は、言いたくてしょーがないのを我慢もしました(笑)。
そして、いよいよこの日を迎えたわけです・・・。

Jこれがマシンよん♪
社長からの説明です。

今回のゲームは・・・


まつしま開発車両 GSV-Rを使っての
「タイムアタック!」




今年は、これで燃えて頂きます!





では、車両のお披露目です。








・・・。







ちょっと恥ずかしいな・・・。








わざと、カバーをかけてみなさんの前で、そのカバーを取る演出つきで(笑)。








これです。








人力GSV-R(笑)。











かなりウケた(笑)。
あまりのバカバカしさに、
みなさん大笑い。







やった・・・。
作ってよかった(笑)。








別にお金はかかっておりませんですのよ。
捨てる予定の自転車を、再生しました。

そして、MOTO GPで参戦しているスズキの「RIZLAカラー」に塗装(筆塗り?)
、ダンボールで製作したテールカウルにセンター出しマフラー!
というすばらしい外観で武装。



スペシャルなコーナリングをお約束するようで、まるで意味が無い

倒立風塗装フロントフォーク(笑)。
と、オーバーキャパシティなリヤサス(笑)。






そして、強烈なストッピングをお約束できそうで、これまたまるで意味の無

ビッグローター(笑)。









自然に右に傾く(重量物のせいで)、
スペシャルマシン!


です(笑)。






そして、皆様の頭部をお守りするのは、スペシャルヘルメット。
ホプキンスレプリカ。




ホプキンスRed Bullレプリカです!
(念のためにもう一回言っておきますが・笑)

元は、おばさんヘルメット(笑)。



これで、みなさんに走っていただきます(笑)。

Kミニゲームのルールよん♪
公園内の外周路を走ってもらいます。

ここですね。

で、タイムアタックは1周のみ!

そして、このままでは若い人が圧倒的に有利になるので
ハンデ制を導入します。


一番若い人に対して、
1歳につき1mのハンデをオヤジ達にあげます(笑)。
その距離は、キッチリ測ります。













社長の歩幅で(笑)。






タイム計測は、奥様担当で。

誤差は、ストップウォッチを使っているのに、1秒前後で(笑)。

走る順序は、まつしまで勝手に決めました(笑)。


さて、タイムアタックです!

Lタイムアタック 其の壱ですよん♪
スペシャルヘルメットを被って頂いて(笑)・・・


スタンバイ!



企画した側からすると
「みんな、頑張って走ってくれるかな?」って心配があったんですけど・・・







いらぬ心配でしたね。
なんというか、まあ、みなさんの






負けず嫌い度も、
相当なもんですね(笑)。










大激走でしたよ!







Sさん


RYUさん


頑張りすぎて・・・

気持ち悪くなってましたし(笑)。



続いて・・・



Tさん、速い!


この地点で、暫定トップ!




おおおおお!!
歓声が上がります!!!



次に登場は、マックス!

ヘルカメ装着です(笑)。

Mタイムアタック 其の弐ですよん♪

マックス、なんとTさんのタイムを上回る!



おおおおお!!!
歓声がさらに大きくなります!!!!




続いて、ガードナーさん登場

気合十分で・・・


激走!





しかーーーーーーーーし!

ここで、大事件発生!!!







奥様、タイムは?
















ごめーーーーん。

リセット押しちゃった♪









なぬーーーーーーーー!



ということで「たしかこれくらいだったタイム」ということで、
お許しいただきました(笑)。






すいません、ガードナーさん

でも、おいしいところは全部アナタのものでしたよ(笑)。





そして、次は私ヤノカッターですよ。
実は、タイムアタック前に試走しているので、2回目です(笑)。

で、もって画像はありません。
僕がカメラマンでしたからね(笑)。




死ぬ気で走りました(笑)。


このコースには「度胸試しコーナー」が一つありまして、
そこをいかにして高スピードで駆け抜けるかが、ポイントの一つでもあります。

場所が場所なだけに、路面にコケが生えてたりしますからね(笑)。
おまけにこの頃は、完全フルウェットでしたし。




で、








ずるっ!
とキマシタヨ(笑)。







焦りましたね、かなり。
その辺の模様は、マックスのヘルカメが撮影してます。
コチラね。

いい感じで撮れてます(笑)。



タイムは、最速のマックスにコンマ8秒ほど追いつきませんでした!
くそう・・・。

Nタイムアタック 其の参よん♪
さて、続いてこの日テンション高めYさん

いつもの「前乗りポジション」で(笑)。


これまた激走!

みなさん、だいたいこの辺で

「きえーーーーーー!」とか奇声を発してます(笑)。

それくらい死ぬ気で走ってます(笑)。



タイムは、最速より1秒落ち!
多分、木に登ったりして体力を消耗しすぎです(笑)。



次は、恐らく野人並みの体力がある男「廃道博士」。

訓練みたいですね(笑)。


速い!


キターーーーーーーーー!




スゴイ!!!!
最速タイムを樹立!



歓喜の声が上がります!!!!
すげーーーーー!!!!






Oタイムアタック 其の四よん♪
さて、いよいよ最終ライダーの登場です。


優勝候補のSBKさん。


一番若いですからね!





本人もやる気マンマンでしたよ。




見てろよ、オヤジども・・・・

って、オーラが出まくってました(笑)。







速い!!!!








そして、迫る度胸試しコーナー!








おおおおおお!!!











大ドリフト!!!!
メインスタンドから見ても分かる、滑りよう!




ひいいいいいい!!!

って言いながら走ってきました(笑)。







果たして、タイムは???









と。
その前に・・・。








コレを読まれてるみなさんは、もしかしたら
「ええのう!楽しそうなのう!
   笑いながら走ってるんだろうな〜!」
なんて、思われてるかもしれませんが・・・





とんでもないですよ、現実は。









真剣ですから(笑)。
死力を尽くして走ってますから(笑)。










では、見ていただきましょう!
オンボード映像です(笑)。
真剣に遊ぶというのは、こーゆー事を言います。



だから、楽しいんです!
(↑社長の受け売り・笑)

















ノーカットのリアル動画です。
笑えます。













本人は、あまりのしんどさにカメラのスイッチを
切ることも忘れてます(笑)。



それでは、コチラです。

Pタイムアタック結果発表その前に・・・
スペシャルな企画には、それなりの物が必要。
例えば、使用するマシン(自転車)をGSV-R風にしてみたり・・・(笑)。

マックスが、出した答えはコレでした。

   ど〜〜〜ん!
    
                   手作りとろひー(爆)

   以下、本人が熱く語ります(笑)。

  
ども。とろひー製作者のテツです

   楽しんでなんぼの企画です
 自転車GSV−R 同様、材料にお金をかけるわけにはいきません(笑)

 しかし、精魂込めて作りました!    ・・・・・2時間で(笑)

 
 まずは土台の木の部分はその辺に転がっていた木片をテキトーにカットして
   木目が浮き出るように軽くバーナーで炙ります
   その後、ニスにて仕上げ
 余りのアルミプレート片にマスキングして「No1」のエッチングをブラストで施して
 テキトーな木ネジで土台に貼り付けます

 その上に原付バイクのバーディーの廃棄スプロケットを木ネジで固定
  
   不要になったスクーターのキャブレターの上半分に
   これまた使用済みのスパークプラグ4本を組み合わせます
   
   んでもって金属製品は一旦ブラスト処理をして
     塗装が剥離し難いように下地処理してゴールド塗装

    スプロケット部とプラグの柱を溶接し

    最後になんかの幕の内弁当にかかっていた紅白の紐をあしらってみました

      で完成

  土台以外は全て原付バイクの構成部品ということで(笑)

   全て廃材ですが・・・


おおお〜〜〜こうやって書くと
 かな〜り拘って作ってますなあ  

   寸法も測らずテキトーに切ったので土台もアルミ片も曲がってますな     

 追伸:毎回、奥様の手作り「豚汁」は手抜き無しの激ウマですので
     それだけでもご参加いただく価値は十分あります!!  


    



Q表彰式ですよん♪
さて、注目の結果です。





優勝は・・・・





ドコドコドコドコドコ・・・・
(↑ドラムロールのつもり・笑)







廃道博士!

2位に、コンマ2秒という接戦を制しての優勝です!
とろひーが、輝いてますね(笑)。



おめでとうございます!




注目のSBKさんは、大ドリフトが滑らせすぎ(笑)で大きくタイムロス。
5位まで沈みました。



今回のタイムアタックは、ハンデが絶妙に効いて
年齢差があるにもかかわらず、ほぼ全員が3秒以内にひしめいていました。
まさに、ワンミスが命取りの
ハラハラドキドキのレースでした。


SBKさんも、トップからコンマ7秒落ちのタイムで5位ですからね。


でも、ほのぼのとする場面も・・・・
エキシビションとして、ゆうちゃんも激走!

足が届かないので、心配なお父さんもランニングで一周走破!(笑)。
すげーーー。




で、今回はいつもにも増してスペシャルな賞品が・・・・







1位には、なんと・・・






チームスズキ
ピットジャケット!!!

GS50耐久 グランドチャンピオン大会でスタッフが着ていたアレと同じ物です。

おめでとうございます!

そこまで、喜んでくれると企画した側としても嬉しい限りです♪



さて、2位以下の方にも賞品のプレゼントは
もちろんあります。





しかーーーーし!



そのままあげるほど、平凡なことはまつしまはしません。









くじで、賞品を決めます(笑)。











じゃあ・・・今のタイムアタックは、一体・・・・











ええ。
単なる前フリです(笑)。







ということで、いろんな賞品をご用意(かき集めた?)いたしました。




で、みなさんに喜んでいただけたようで、安心致しました。









で、まあ最後の賞品として以前ピクルスレーシングのぴー君から頂いた
「セレブの秘密」って怪しげな賞品がありまして・・・・



それを、当てた方には「とある罰ゲーム」を用意しており


実際に実施したのですが、あまりにも「夜な光景」でしたので


その時の画像は、まつしまで「封印」しました(笑)。


この画像は、どちらに当たるかのハラハラドキドキの瞬間です(笑)。

どーしても知りたい方は、まつしままでお越しください(笑)。






Rお疲れ様でした!ですよん♪
全てのイベントを終了して、記念撮影。




なんか違いますね、いつもと・・・・







ええ。
これも前フリです(笑)。






いつもの・・・






やりましたよ。





コレ(笑)。

画像上にカーソルを持っていけば、いつものように踊ります(笑)。




みなさん、いい顔されてます。
こちらまで、笑いそうになります(笑)。







参加者の皆様。
寒い中、参加いただきありがとうございました。
来年も必ずやりますので、また参加してくださいね。

社長&奥様。
現地での司会進行、及び準備その他もろもろ
さらには極上豚汁を作っていただきありがとうございました。










それでは、また来年!


スペシャル動画ですよん♪
  総集編ムービー← くりっく

社長&奥様 より 一言ですよん

社長の松島です。

この度もご参加いただいた皆様ありがとうございました。

あえて寒〜い中を走り、しかし到着地にはあったか〜い豚汁が待っている。
そして冷えた身体をお腹の中から暖めた後は、
今度はその暖めた腹の底から笑ってもらう。
こんな企画で冬空のツーリングを開催いたしました。

当社のイベントに対するコンセプトは、
「真剣に遊ぶ!!」です。

こんな当社の今回のツーリングに参加していただいた方から、
感心したように、また半ばあきれたように笑いながら、

「こんな事よう考えるのお〜。」
の言葉が漏れたのを聞いたとき、

「やった!」
っと心の中でガッツポーズを取った松島でありました。

また次回も真剣に遊びましょう!






ティナさまより一言

『真剣に遊ぶ』がコンセプトなどとカッコいいことをほざいておりますが、
うちの3人はいつもいつも(特に仕事中)社長を筆頭に遊んでばかりおります。
仕事をせえ仕事を!!

さて、昨年は豚汁が足りなかった(といいますか、おかわりが足りなかった、腹一杯食いたい)
という大変わがままなお声がありましたので、
ことしはスペシャルな大鍋を須佐大橋から飛び降りるぐらいの覚悟で購入いたしました。 
ので、その大きさから量も十分、皆さんには3杯目を無理やり食べさせてしまいました。
来年は一人が2杯ずつ食べて丁度くらいの、多数のご参加を期待しております。

最後におわびを一言
J様 息も絶え絶えの力走をしていただきましたにもかかわらず、
ゴールの瞬間、私の指が・・・このゆびが・・・勝手にリセットボタンを押してしまいました。f(^_^)
ホントにごめんなさい。m(_ _)m

挙句の果てに、最後の余りにも高尚な罰ゲーム
これに懲りず、来年こそ、真の実力をお見せくださいませ。





トップへ
戻る