×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




GS50耐久レース そして大阪へ






2005年7月

2005年9月

2005年11月

全3戦



お店としては全てが初めてのづくしの
耐久レース参戦






50ccの原付バイク「GS50」を1チーム3人〜4人でバトンタッチしながら
4時間の長丁場を走りきる耐久レース




途中、ミニゲームを交えながらとはいえ

いざ各々がコースに走り出せば真剣そのもの

気持ちだけはGPライダー同様



・・・・誰よりも速く・・・







熱い想いは自分の限界を見極めたいバイク乗りを

熱い想いは 理由もなく腹の出始めたオヤヂ達を


とてつもなく大きな
青春の渦


サーキットと言う渦の中へ巻き込みながら






「努力」と言う言葉さえ忘れかけた男たちを

輝く少年の眼差しに変えて





小さなバイクは前へ前へ・・・・








前2戦で手応えを感じ


それよりも何よりも
レースに参加するという楽しさ素晴らしさを
もっと誰かに、もっと多くの人に体感してもらいたい


チョーシに乗ったまつしま

興味を持ったお客様達を巻き込みながら

最終戦へ3チームを投入


最終戦




  TEAMまつしまT  
優勝



      

 TEAMまつしまU 
総合5位







そして 



  TEAMまつしまV  
総合3位

現在の「巧塾」の前身となるこのチーム

主力メンバーが当地の自動車教習所MDSの二輪教官で構成されたこのチームは
スズキから貸与されたレンタル車両を

やはりその卓越したライディングテクニックと
日ごろからの社内での見事なチームワークで

堂々3位へと導いた



05年のシーズンは終わり


参戦したそれぞれのライダーは

トロフィー以上に




・・・・・・輝く何かを掴んでサーキットを後にした・・・・















・・・・・・意思は受け継がれた・・・・・・


当初から1年限定でレース活動の予定だった当店は
2005年をもちまして「GS50耐久」から撤退



2006年のGS50耐久レース

シーズン開幕


まつしまが使用していたレース専用車のGS50は
栄光のマシンとして

また栄光への切符として

2005年シーズンを3位で飾った自動車教習所教官チームへ

現在の「巧塾」へと受け渡された



若き日にレース三昧の日々を送り続けた経験者、N氏(右・帽子の人)を迎え

余裕の握手【栗様】に比べ女性に緊張の御大N氏


新生「巧塾」

あ、マシンの真後ろに立ってる人は違います 誰??(笑)














  






順調に上位入賞を重ねポイントを積み重ねていく「巧塾」


シリーズ戦に参戦するというのは想像以上に大変だ


過酷な労働と重なるたいへんな時期もある。


全戦に参戦







サーキットまで片道3時間

薄暗い夜明け前に鳴る目覚まし時計


小さな「僕達のマシン」を積み込み



夜の冷たさの残るアスファルトを抜け


緊張と楽しさの交錯するワンボックスは


また闘いの地を目指す



レースに興味の無い人達は思う
「何か見つかる?」

同じ場所を周回して時間を短縮するゲーム
きっとそんな風にしか思われない




答えよう


「日常」では見出せない
かけがえの無い51秒
・・・・・・それを繰り返すだけだ・・・・・・


クラッチレバーを弾き

シフトペタルを掻き上げる

全開



コーナーの先に見えてくるのは・・・いつも
「自分」



己はどれだけの人間なのか?

負けない人なのか?

挫けない人なのか?



接地するバンクセンサーが問いかける


スライドするリアタイヤが君を試す


ライバルは目の前にいる

でも

本当のライバルは「自分」

この小さなマシンを走らせる
「自分」との闘い




こんな小さなレースなど?・・・

物事など全てそうだ

冷めてしまばきりが無い

オッサンになり
ぼんやり暮らし始めると

こう思う
・・・・・・熱く居られる場所があるのは幸せなことだ・・と・・・・・・








目指すは


決戦の地

大阪。



西日本チャンピオン決定戦
出場権を得るために・・・




06シーズンは、ミニゲームも無くなり
レースそのものは驚くほどハイレベルになっていた。




レースをこなすほどに
・・・・ノーマル車両での限界が見えてきた・・・・・

そして吸排気系の変更


タイムを短縮

普段の練習コースでも明らかな手ごたえを感じる




巧塾に笑みがこぼれた・・・。

テスト走行でも手ごたえを感じた。






そして、

巧塾の熱き想い

日々の練習

何よりも固いチームの絆が、


結果につながった・・・



西日本チャンピオン決定戦に参戦決定。



チーム巧塾


ピットがいつも隣で、仲良くしていただいている
ピクルスさん(黄色い帽子の人)も
広島チャンピオンとして大阪行き決定です^^



10月29日

いざ、大阪へ・・・